引越し 赤帽

MENU

一人暮らしなら赤帽という手段もアリ!

赤帽の単身引越しは、単身引越しで家財もそんなに多くない方、一人暮らしの方の単身引越しに最適です。格安料金で安心して運べます。首都圏内の引越し、東京・千葉・埼玉・神奈川・茨城の首都圏から各地方への引越しが可能です。

 

単身引越し専用の軽トラックは、荷台のサイズが207センチになっています。大手の単身引越しパックのカーゴよりも約3カーゴ分ほど引越し荷物を載せる事ができます。また、通常の赤帽車よりも1.5倍の積載量になります。赤帽の引越し専用車は、ベッドも立てて搬送できる、背の高い引越し専用車を使用しています。赤帽車の車両は、軽トラックであるので、料金を安くするのが可能になるのです。

 

引越し時間指定も可能です。荷物が増えても、赤帽単身引越し料金が変わる事がありません。引越しの季節、曜日、時間帯による、割るまし料金もありません。

 

引越し荷物も傷がついたり、壊れたりしないように毛布や引越し専用梱包パッドで包みます。ガラス・鏡類もガラス面に毛布、段ボールをあてるので安心です。ベッドにも引越し専用のマットカバーで包んで運びます。引越し荷物の段ボールも、隙間がないように重いものを重ねて積み、重ねられない段ボールやこまい荷物は、その上に積むなど、細かい配慮もされています。

 

万が一のための保険も完備しています。傷や破損がないように、細心の注意を払って運んでいるけれども、万が一破損などが生じた場合は、引越し運搬物に対して300万円、床や壁など、建物に対して100万円の運送業者貨物賠償責任保険に加入しているので安心です。

 

最短で1分程度 タダでたくさんの業者の見積もりが一気に取れちゃいます!

 

 

 

赤帽の引越しは単身に最適?

単身引越しに適した引越し業者として赤帽があります。赤帽の料金は距離制と時間制がありますので、どちらにするかはご自身で判断することになります。

 

赤帽は軽トラックゆえに積載できる荷物の量が限られます。従って、必ず訪問見積もりで荷量を把握してもらう必要があります。しっかり荷量を把握していませんと2回以上往復をするか複数台をチャーターしなければなりません。従って、赤帽の荷台に乗る程度の単身引越しの方が利用されるとよろしいと思います。

 

ちなみに時間制の料金は、2時間の基礎料金で11560円、時間が延長されますと1時間当たり3160円増額になります。距離製料金では、30km以内であれば、基礎料金が10500円、それ以上になる場合は10kmあたり2100円増額になります。

 

以上は基礎料金ですが、別途必要になる料金としましては、高速代金や駐車料金、階段1Fごとにつき1000円加算、必要に応じて養生などの加算サービスもあります。

 

赤帽の場合は、ドライバーが運転と積み下ろしをするのですが、やや年配の方が多いので、ドライバーを確認しておかないと搬出・搬入が難しくなる可能性があります。そして、作業員を増やす場合には助手料金を支払わなければなりませんので確認が必要です。ダンボールなどの梱包材については有料です。以上が赤帽の特徴です。単身引越しでも、赤帽を利用する際には荷量が少なく、搬入・搬出も大変でない方が利用することが最適です。

 

 

どの会社のプランが良い?
引越し業者各社の単身パックを徹底比較!