ハトのマークの引越センター 単身パック

MENU

ハトのマークの引越センターの単身者向けプランは?

ハトのマークの引越しセンターの単身パックは、4つのプランがあります。それぞれどれも、荷造り資材の準備、小さな荷物の荷造り、小さな荷物の荷解きは自分で行い、大型の家具の荷造り、搬出、搬入、配置、大型の家具の荷解きは、スタッフが行ってくれるサービスになっています。ホームページで、料金が記載されているので、あらかじめ料金の把握が可能です。

小鳩パック

小鳩パックは、片道200キロ以上の引越しをする際のパック。専用のBOXを利用します。単身者や荷物の少ない人のための、リーズナブルなパックになっています。

青春引越し便

小鳩パックより荷物が多い場合は、青春引越し便。
とはいえ青春引越し便は、荷物が少なめの方のプランです。こちらも専用のBOXを使用します。片道200キロ以上の遠距離の引越しに最適です。提携している福山通運が代わりに荷物を輸送してくれます。お届けの時間指定も5つの時間帯から選べます。運べる荷物例は、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、テレビ台、電子レンジ、掃除機、3段ボックス、衣装ケース、鏡、布団、段ボールです。

小鳩プチトラパック

近距離に引越しの場合は、小鳩プチトラパックの方がおすすめです。小鳩プチトラパックは、近くにお引越しの場合にお勧めのプランです。荷物が少なめのお一人さまのお引越しの場合に、リーズナブルな料金設定のプランです。トラックを貸切での運送となります。運べる荷物の目安は、冷蔵庫、テレビ、DVDプレイヤー、オーディオプレイヤー、衣装ケースです。

小鳩スカイパック

小鳩スカイパックは、比較的遠くへの引越しで、荷物があまりない場合におすすめのプラン。こちらは航空機を利用したお引越しです。

 

 

どの会社のプランが良い?
引越し業者各社の単身パックを徹底比較!

 

 

 

 

一人暮らしを格安で始めるお得な単身引越し術

引越しを単身で行うのは家族などの荷物量の多い引越しと比べて、安い引越し費用という点が挙げられると思います。ワンルームパックや規定量以内であればお得な価格で引越しができるサービスを、今ではだいたいの会社が展開していると思います。そのようなサービスを利用できるのは単身者のメリットの一つだと言えるでしょう。

 

単身引越しに関連しますが、多少狭い物件でも単身なら許せるということで選べる部屋の範囲が広がるというメリットもあるでしょう。結果的に低価格の物件を見つけることで、節約に効果が出てくるかもしれません。とにかく、費用を抑えるには単身者はメリットがたくさんあると言えるでしょう。単身での引越しは、一人で行うため、物件選びから自分で自由に決められます。物件選びも楽しみのひとつになるのではないでしょうか。私の場合は、低価格でこんないい物件があるのかという感動を味わうたびに、物件選びの楽しさを満喫してしまいます。よく引越しをする方なのですが、いかに自分が楽になる場所を選ぶか、自分の予算内でどれだけ限界まで楽をできる場所を探すか、そういった挑戦的なことを試みるのも楽しみの一つです。引越しは環境を大きく変える一大事です。引越しを良い気分転換のきっかけとしてとらえ、充実した人生を送れるように積極的に有効に活用していきたいイベントとしていきたいところです。

 

引越し料金を安くするには裏ワザ的なものがあります。一人暮らしの場合の引越しであれば時間を業者に合わせたり、あるいは休日を避け平日に引越しを行うなどのフットワークを活かせれば費用をかなり格安にできる場合がありますよ。