日通 ワンルームパック

MENU

日通のワンルームパックとは

日通のワンルームパックは近距離専用のサービスとなります。

 

サービスの概要は移動距離が30km以内でなおかつ、作業完了までの時間が4時間以内の引越しを対象としています。

 

なので長距離の場合は利用できないことになりますね。

 

ワンルームパックには2つのプランがあります。違いは荷物量です。

ワンルームパック

ワンルーム〜1DK程度(30u以下)の荷物量とされています。目安としては2トン車1台分となります。

ワンルームパックPLUS

2DK(30u超〜40u)程度の荷物量までで、2トンロング車1台分を目安とします。

 

単身、一人暮らしであっても荷物の量が多い人の場合には利用できない場合もありますので注意が必要です。

料金

ワンルームパック
  • 土曜日、日曜日、祝日が 〜34,800円(税込)が上限
  • 平日  〜29,800円(税込)が上限
ワンルームパックPLUS
  • 土曜日、日曜日、祝日が 〜44,800円(税込)が上限
  • 平日  〜39,800円(税込)が上限

休日の引越しでは料金が高くなることと
各地域によって料金に違いがあるようで全国一律の料金ではありません。またフリー便の利用で料金が安くなる場合があります。

サービス内容

大きな家具や家電製品については引越し当日にワンルームパックの作業員が梱包してくれます。小物類は自分で梱包しなければなりません(サービス対象外)。

 

また電気製品の配線の取り外し・取付けがサービス対象外となっているのでこれも自分で行わなければいけません。

 

ダンボール箱10枚、ふとん袋1枚、テープ1本が提供されます。ハンガーボックス2つが無料でレンタルされます。

 

作業スタッフは2t車1台と助手の人1名(PLUSは2名)となります。

注意すべき事項

冒頭に書いた通り、ワンルームパックは市内引越しのような近距離向けであることに注意してください。

 

ワンルームパックは現在のところ日本全国の全ての町で利用はできません。
ワンルームパックが提供されている地域が限定されていますので注意してください。

 

また繁忙期にはサービスが行われない期間があります。
3月20日〜4月10日はワンルームパックが利用できません。

 

近距離の引越しはワンルームパックよりも安い業者がゴロゴロ

上戸彩さんのテレビCMでお馴染みのワンルームパックをどうしても利用したい!という人であれば良いのですが、そうじゃなければ近距離の引越しでは赤帽を利用するなどもっと安くやってくれるところはたくさんあります。

 

比べてみるとわかると思いますが、ワンルームパックは決して安いサービスではないということは覚悟しておくべきでしょう。

 

サービス内容と料金のコストパフォーマンスが優れているかどうかは他社の見積もりと比較してみるのが一番です。

 

無料で利用できる見積もり一括比較がとても便利ですよ!