ひとり暮らし 家電

MENU

ひとり暮らしの電化製品について

1人暮らしに向いた洗濯機の容量とは、一体何キロあれば困らないでしょうか。「一人分しかないし、5キロくらいで良い」という方がいるかもわかりません。ですが7〜8kgあると、1回に沢山の洗濯物を洗ってしまえるだけでなく、週1〜2回程度しか洗濯しない方には良いですよ。後、カーテン・毛布のように大きい物を洗っても差し支えありません。一人で暮らすための用意をするとき、確実に欲しいアイテムが洗濯機。よくある縦型式でも良いとはいえ、このタイミングで、新規にドラム式を購入するのも良いですよ。服は乾燥機能で仕上がりふっくら。

 

また、傷みを軽減もしてくれます。多少高価ですが、多忙を極める一人暮らしの良き友にお勧めですよ!これから独立して生活しようという際、置いておきたいものの1つに、洗濯機があります。洗濯と乾燥が1台で可能なドラム式を設置してみると、干す時間が減って楽ですよ。ちょっと高めかもしれませんが、単身生活者用のモデルも売っています。衣類の傷みが少ないとも言われていますので、使ってみてほしいです。

 

1人暮らしで使いたい掃除機のタイプに、ロボット型があると思います。ちょっと高価ですけども、くまなく自動で掃除を済ませてくれる点が長所になりますね。あまりうるさくないですしね。弱点に、大きめのゴミ等掃除漏れが出ること、例えば段差のような障害を上手く越えられない場合があることなどあるといえども、家事をする時間がない方にオススメしたい家電です。単身生活で使いたい掃除機ですが、どういった製品でしょうか?スペースを取らないスティック型は、ことのほか重さがある上、吸引力がいまひとつです。

 

ロボット式を買うのもアリですが、つまるところ、普遍的な極力静かな掃除機に決定すると安心かと思われます。一人暮らしのスタートに、掃除機は欲しいところです。推奨商品は、俗に「キャニスター式」と呼ばれる、数多く普及している形です。今は軽く、うるさくないものも多々みかけますし、何よりも、吸引力がスゴイのです!

 

1人で生活すると決めたとき、どのような冷蔵庫を買うのか考慮することになります。自炊しない、毎日外食だ!と仰る方なら不要な商品ですが、そういう方は少数だと思われます。お買い求めのときは、あまり大きくない(でも小さくもない)製品ですと楽に使いこなせますよ。1人で生活するに適した冷蔵庫とは、一体どれほどのものなのでしょうか。大き目の、家族で使うに適した商品は、いくらなんでも向きませんが、あまり小さいのもどうかと思います。

 

自分で料理をしない人なら特に問題はありませんが、どうしても小さい方が良い!というわけでないのなら、130cm前後の大きさを選ぶとちょうど良いです。1人暮らしを送る上で、冷蔵庫を買うのはどのくらいのものを買えば良いでしょう?1人暮らしの方に向けて、あまり大きくない種類のものが売ってますが、自炊が多い方には優しくないものです。そうはいっても複数人世帯にはとても大きいですから、それほど大きくないものを選択した方が良さそうです。

ひとり暮らしに必須の家電−冷蔵庫、洗濯機、掃除機@一人暮らしに役立つTIPS関連ページ

一人暮らしの部屋選び
防犯対策
収納アイテム
生活費