運営者の情報

MENU

運営者の情報

このサイトのタイトルは『一人暮らしの引越し費用《どのくらい掛かるかはココで分かります!》』としています。一括見積もりサービスをご紹介しています。大変便利なサービスであり、さらには無料で利用できるものであります。メリット満載のサービスですので引越しの際にはぜひご利用ください。

一人暮らしの引越しについて

長かった冬も終わり、日の光に春の温かさを感じられるようになってくると新生活のスタートです。学生や新社会人などは新たに一人暮らしを始める人も多いと思います。また田舎から出てきて都市部の大学に通いながら卒業した人は社会人としての新たな一人暮らしに踏み出す人も多いでしょう。そう、春は日本人の民族代移動=引越しのシーズン到来なのです。この数年で日本国内では一人暮らし世帯が急増しています。婚姻率の低下や少子化、高齢化などの影響で、学生や若いサラリーマンだけでなく高齢者の一人暮らしや結婚しない(お一人様)社会人の数が大幅に増加しているのが原因です。引越し業界ではこの一人暮らし世代を新しい成長分野のマーケットとして位置づけ、大手の引越し業者が次々と参入しはじめています。

 

以前であれば一人暮らしの引越しといえば赤帽や地域に根ざした運送会社、遠方への一人暮らし引越しの場合、レンタカーで軽トラを借りて自分で行うというのが当たり前でしたが、大手資本の参入によりファミリー引越しと同じようにお任せ便などが選べますし、更に生き残りを掛けた激安競争などが生まれ、利用者の選択肢が大幅に増えました。これによって業者選びは随分と楽で得になったことはいうまでもありません。ただ、引越しは業者に荷造りから全て任せて身一つで引越していけばいいや!で終わるものではありません。

 

実は引越し前後にもやらなければならないことが沢山あります。また全部を引越し業者に任せているよりも一人暮らしの荷物数なら荷造りと荷解きは自分で行って軽トラックと運転手を引越し業者から手配して行う方がレンタカーを借りるより安上がりで手間も少ないというやり方もあります。つまり選択肢が増えた分知恵と工夫でより質の高い引越しが可能となったのです。そこで当サイトでは一人暮らしの引越しにあたり事前に目を通しておけば役に立つ事柄を出来るだけ分かりやすい形でまとめてみました。住所を移すには役所に対する届けやライフラインに関する届け出を数多く提出しなければなりません。通常の引越しサイトじゃ見落としがちな事柄も出来るだけ実践的に取り上げていきたいと考えていますので、当サイトが一人暮らしの引越し初心者からベテランの方にまで役に立つものになれば幸いです。

 

当然、引越し費用のほかにカーテンなどの備品は新しい家に行くと以前使っていた物が使えないケースが殆どで、色んな面でお金がかかってくるので、引越し料金の比較をして浮いたお金で負担金も減ってくるのでとてもお得になります。最近では、インターネットの普及で何でも簡単に調べれるようになり、とても便利な世の中にになってきています。引越し業者さんもホームページなどを持っているので、サービス内容や見積もり請求など、引越しの申し込みなどもできるので、時間が無い人などにはとても便利な時代になってきています。今後も引越しをする際には、必ず数社の引越し業者さんから見積もりなどを取って、引越し料金の比較をしていき、自分が納得できる業者さんに依頼をして、無駄をなくし快適な引越しをして、新しい生活を送れるようにしていく必要があります。